2022年9月27日(火)  朝採れDay’s Report

リスク回避の対応で運用見送り。

ユーロドルは想定リスクの拡大を懸念、ポンドドルは異常値後の値動きが警戒されています。
ユーロ円とカナダ円は日足ミドル付近での不安定な値動きを予想、ポンド円は日足サポートでの反発が警戒されます。
いずれも現環境からの運用はリスク対策として見送り判断が取られています。
トレードはマーケットの進行を見てから判断しましょう。
本日はFOMC議長とECB総裁の発言に注目です。


詳しくは下記のダウンロードから「朝採れDay’s Report」をご確認ください。


↓今日のレポートはこちらから
》 ダウンロード 《
こちらのレポートの内容はマーケット分析の参考であり、トレードを推奨するものではございません。






ブログ会員になって限定コンテンツを手に入れよう! 

下記のフォームからブログ更新や新規コンテンツの追加などのお知らせを受け取ることができます。


》 ブログ会員登録はこちら 《  

ブログ会員になりますと、ブログ会員だけが受け取れるコンテンツがあります。

【ブログ会員限定コンテンツ1】: 週刊・マーケット予報レポート
【ブログ会員限定コンテンツ2】: 週刊・マーケット見直し動画 ※2017/4/15配信終了
【ブログ会員限定コンテンツ3】: 週刊・トレード見直しレポート ※2017/4/15配信終了


ブログで一般公開している週刊・マーケット予報やDay's Reportがどのような結果をもたらすのか?
または、日々の変化したマーケットにどう対応したのか?

是非、上記のフォームからご登録いただき、私のトレード術を無料で学んでください。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

FX十兵衛

Author:FX十兵衛
こちらのブログはDIRECTIONARROW売買システムを使ったFXの運用実績およびマーケット予想をアップしています。
2010年から年間収支のプラスを維持しており、運用モデルを一般公開した2016年以降の実績はこちらのブログからご確認いただけます。
DIRECTIONARROW売買システムをお持ちでない投資家さんとっても運用の参考になる記事を掲載しておりますのでぜひご覧になってください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR